« 明日の狙い目 2007/11/24版 | トップページ | 明日の狙い目 2007/11/25版 »

対大分トリニータ戦

モチベーションの違いが、この結果か。

決定機を外す→カウンターからファール→失点という、おなじみの光景。

カレンがなぜオリンピック予選でベンチ外なのか、わかりますよね。
決める時に「決められないFW」と、「決められるFW」、どちらを取るのか。

結局、前田とカレンの2トップになっても、チーム得点力は変わらない。
これで来期の「最優先補強ポイント」がわかりましたね。
しかし、FW登録は現在5名。
来期には押谷が加わり6名(今の所)。
若手ばかりだが、人数だけはいる。

今のままなら来期もまた「前田頼み」になる。
前田いなけりゃ…、って事の繰り返し。

さて、フロントはどう動くのかな?
まぁ、動き出すのは年が明けてからなんですけどね。

次の相手は開幕で完膚なきまでにやられた柏戦。
どんな結果になるのやら。

|

« 明日の狙い目 2007/11/24版 | トップページ | 明日の狙い目 2007/11/25版 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130111/17171435

この記事へのトラックバック一覧です: 対大分トリニータ戦:

« 明日の狙い目 2007/11/24版 | トップページ | 明日の狙い目 2007/11/25版 »